2012年 横浜夢座第10回公演

=あらすじ=

 

横浜・野毛


昭和21 年から姿を変えず続いているわずか七坪の居酒屋・武蔵屋。


看板もなく、肴は定番、出される酒も櫻正宗をコップに三杯まで。
それでも、その店は、いつも満員の客のにぎわいに満ちている。

 

なぜなら、

そこには、厳しくて優しい人と不思議なネコが待っているから……。